親子で料理

親子で料理しませんか。
子供のお手伝いは、かえってなかなか片付かないからというおかあさんもいるかもしれませんね。

  でも、子供たちって、おかあさんが台所にたってお料理している姿に興味津々。 お手伝いしたくて、うずうずしているかもしれませんよ。 お料理って図工のものづくりにも似ていて、子供達の芸術こころをくすぐるんですよね。 おままごとって子供たちは大好き、ちょっと本格的なおままごとで遊ばせるくらいの気持ちで、台所に立たせてみましょう。 とっても喜びますよ。




食という字は、人を良くすると書きますが、人間にとって、死ぬまで、食事は必要ですよね。自分の手で調理できなければ、 自分の健康管理もできないのではないでしょうか。

自分で食材の管理をして、料理ができる子供であれば、将来、自分の食の管理もしっかりできる大人になるでしょう。 おかあさんの具合が悪い時も、子供たちが家事を率先して手伝ってくれるようになりますよ。

親子で楽しみながら、料理することは、親子の心の触れ合いにもなります。 子供たちにとっては、とても楽しい作業ですね。

勉強だけしていればいいのではなく、生活全般ができる子供に育ちましょう。 生活力のある子供のほうが、勉強も自分でがんばる力が育つようです。



親子で家庭菜園もいいですね。最近では、ベランダ家庭菜園で親子で野菜作り、親子で料理を楽しむ家族も増えています(^^)

 



▲ このページのトップへ

MENU

Copyright (C)キレる子供にしないための食育の情報集 . All Rights Reserved.